【コメント・解説】

 

 「足首」と書かれていますが、正確には「舟状骨」という足の甲の内側の骨です。その骨の後・外側の関節に面した部分の「ひび=不全骨折」です。
 「舟状骨」の骨折自体は「剥離骨折」のカタチでありふれています。しかし、この方の場合かなり特殊なケースでした。この方は、小柄でほっそりした方ですが、活動的で大型のバイクに乗ります。そのバイクが足の上に倒れてきて、骨折しました。
 ところで、患者さんは「ひび」は骨折じゃないと思っている方が多いようです。前述したように「不全骨折」と言って立派な骨折です。普通の骨折に比べて早く治る訳でもありませんし、軽い訳でもありません。むしろ、面倒な事が多い骨折です。
 「不全骨折」はよく見逃されます。それは、レントゲンに写りにくく、打撲や捻挫に間違われやすいからです。その為、後遺症を残す事も少なくありません。若く、活動的な方は痛みや機能障害のため、日常生活には問題が無くとも、それまでしていたスポーツや趣味を諦めなければいけない事も多く、慎重な治療が必要です。特にアスリートは僅かな違和感のため、パフォーマンスに影響を及ぼしやすいモノです。 
 この方も、前述の条件に当て嵌まりますし、関節面に及んでいました。その為、デリケートな治療で、人任せに出来ず、遠方ではありましたが通って戴きました。

杏 総合治療所

〒534-0021

大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F

TEL/FAX:06-6925-2323

 

 ※来院前には必ず、

【施術をお断りする場合】

をご覧下さい。

  お互いに時間と費用の無駄を避けましょう。

医療関連ニュース解説・評論、治療所の日常など

小児鍼の説明など

治療の体験談、感想など

研修制度利用者の感想など

サイト内検索 杏索an's search

お知らせ

ホーム
ホーム

このHPは、杏 総合治療所に通院中の患者さん、これから来院される方の為の参考ページです。

不特定多数の方を対象としておりません。

そのため、必要情報が無いというお問い合わせには対応しかねますのでご了承ください。