見学、研修希望者へ

 杏総合治療所は、数少ない東洋医学による鍼灸メインの治療院です。しかも自費治療でされています。
柔整師でもある所長は、もちろん外傷にも精通していて独自の関節モビライゼーションを用いて治療を行い必要に応じ固定もされます。
所長は、現代医学の知識も素養も豊富、だから総合治療所なのです。

 現在、多くの患者さんは、家族全員で来院しています。それは、ホームドクターとして最適だからです。かしこい選択だと思います。

 ここには、学びたかった東洋医学による鍼灸治療、根本治療により患者と信頼関係を築かれる師がいました。勉強不足ですべてを吸収できてはいませんが。

 所長は、「施術をお断りする場合」を読めばわかると思いますが、論理的な思考の持ち主です。
この論理的思考プラス好奇心、探究心の塊です。これを駆使し、すべての事象の真実を手繰り寄せます。
この思考は研修すれば、ある程度は身に付きます。所長は、この方法で東洋医学を身に付けられました。
 私たち研修生は、東洋医学を学ぶとき、黄帝内経に書かれていることを基本に思考を積み上げていきます。
なぜそうするかは、論理的に思考するためです。詳しく説明すると長くなるので、気になる方は聞きに来てください。
 こういう話をすると、鍼灸師以外の方は、ピンと来ないかもしれませんが、東洋医学の一番大事な部分は、ハリやお灸、または漢方薬を使うことにだけに意味があるのではないのです。
最初はわかりにくいかもしれませんが、治療所も治療も所長も東洋医学なんです。  
これは、治療に携わる人であれば誰もが役に立てることができるノウハウです。
全てを拙い文章力で伝えることは難しいので、興味をもたれたのなら、まず見学をしてみればいいと思います。

 研修するにあたって、助言できるとすれば、どれだけの期間で何を学びたいかを暫定でも設定することをお勧めします。
杏総合治療所所長は膨大な量の日々進化する図書館のような存在なので地図とコンパスなしでは危険です。
でも、素直な心があればお宝は持ち帰り自由です。

 最近、研修にもいけていませんが、この場を借りて面野先生に巡り合えたことを心より感謝しますm(__)m

杏 総合治療所

〒534-0021

大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F

TEL/FAX:06-6925-2323

 

 ※来院前には必ず、

【施術をお断りする場合】

をご覧下さい。

  お互いに時間と費用の無駄を避けましょう。

医療関連ニュース解説・評論、治療所の日常など

小児鍼の説明など

治療の体験談、感想など

研修制度利用者の感想など

サイト内検索 杏索an's search

お知らせ

ホーム
ホーム

このHPは、杏 総合治療所に通院中の患者さん、これから来院される方の為の参考ページです。

不特定多数の方を対象としておりません。

そのため、必要情報が無いというお問い合わせには対応しかねますのでご了承ください。