こんな事もしちゃいます。

魚の目?

さて、これは何でしょう?

魚の目?

 解りますかね?

 

 右腰下肢痛、血行障害によるしびれ、めまいで通院中のMさんが、左足の小指が痛いというので診てみたら、爪の外側に穴が開いています。

 ちょっと時間が経っているので、出血などはありませんし、化膿してもいません。でもやや腫れていますし、色彩も悪いし、触ると飛び上がるほど痛いようです。

 どうも歩き方がおかしいので、魚の目が出来たか、前からあったものが靴に当たってイタズラしているようです。

 

 皮膚科に行って診て貰うように勧めましたが、切開されたらイヤだ、と聞きません。経験豊かな外科の元看護婦さんなので、こういう時の処置を散々見ているからイヤなんだそうで(苦笑)。

 

 雑菌が入って化膿している風でも無いので、靴に当たってイタズラしているなら、当たらないようにすればそのまま炎症が治まるかも知れません。

 と言う訳で、上記のようにテーピングで患部が当たらない細工をしてみました。立たせて靴を履いても痛くないと言うので様子を見てみることにしました。ただし、悪化するようなら必ず皮膚科へ行くようには言いました。

 

 こんなことする鍼灸師・柔整師いるのかなあ…。面白かったから良いんですけど。

杏 総合治療所

〒534-0021

大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F

TEL/FAX:06-6925-2323

 

 ※来院前には必ず、

【施術をお断りする場合】

をご覧下さい。

  お互いに時間と費用の無駄を避けましょう。

医療関連ニュース解説・評論、治療所の日常など

小児鍼の説明など

治療の体験談、感想など

研修制度利用者の感想など

サイト内検索 杏索an's search

お知らせ

ホーム
ホーム

このHPは、杏 総合治療所に通院中の患者さん、これから来院される方の為の参考ページです。

不特定多数の方を対象としておりません。

そのため、必要情報が無いというお問い合わせには対応しかねますのでご了承ください。