サーモグラフィー壊れちゃった?

サーモ

 当治療所で使用しているサーモグラフィーが動かなくなりました。 開業時に揃えたものなので、まだ5年使っていません。寿命なのでしょうか?とりあえずメーカーに連絡中。

  前日の『”不妊体質”によくある3つの共通点』の続きを書こうと思ったらこれですorz

 

 NEC/Avio社製の「Thermo Shot」と言う機種です。従来のものよりコンパクトで使いやすい良い機械です。

 患者さんの表面温度の分布を調べるのに使っています。

 

 重症急性呼吸器症候群 SARS(サーズ)が中国で流行した2002年、空港に設置され、ニュースでもその画像が頻繁に映っていたので覚えている方もいるでしょう。

 

サンプルサーモ

 こんな感じで表示されます。下にスケールが出ていますが、

紺<青<黄<赤<白と、

白に近づくほど温度が高く、紺に近づくほど温度が低い事を表しています。

 師匠の治療院にもサーモグラフィーがありました。当時は大変高価なもので、大学や研究機関位しか持っておらず、たかだか鍼灸院に置いてあることに驚いたものです。

 ただ、高価なだけでなく、アルゴンガスを利用していたので、ボンベは場所を取るし、起動には時間がかかるしで扱いづらかったものです。

 そんな理由で、開業時にサーモグラフィーは欲しいけどあきらめていました。

 しかし、冷やかしのつもりでこの機械のデモに行ったら、値段は安価だし、コンパクトだし、デジタルだし、起動は早いしで、すっかり欲しくなってしまい導入しました(笑)。

 

 でも、壊れちゃうなんてorz まだ遊び足りねーぞ!(笑)

 

 

↓クリックしてくれたらヤル気がでます。
健康と医療 ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

杏 総合治療所

〒534-0021

大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F

TEL/FAX:06-6925-2323

 

 ※来院前には必ず、

【施術をお断りする場合】

をご覧下さい。

  お互いに時間と費用の無駄を避けましょう。

医療関連ニュース解説・評論、治療所の日常など

小児鍼の説明など

治療の体験談、感想など

研修制度利用者の感想など

サイト内検索 杏索an's search

お知らせ

ホーム
ホーム

このHPは、杏 総合治療所に通院中の患者さん、これから来院される方の為の参考ページです。

不特定多数の方を対象としておりません。

そのため、必要情報が無いというお問い合わせには対応しかねますのでご了承ください。