”不妊体質”によくある3つの共通点 速報

卵子の老化

 帰宅したら、たまたま食卓にあった記事です。

とりあえず、と言うことで。

そのうち、解説するかも知れません。

 1/28(火)の産経新聞朝刊の一面です。

 

 いろいろ検討・解説すべき内容を含んだ記事です。タイムリーなことに、【”不妊体質”によくある3つの共通点】に今週中に書く予定の内容がありました。読んだ方も多いと思いますが、取り敢えずお知らせしておきます。

 

 記事中に、日本産科婦人科学会の23年のデータの引用で、

 

「体外受精による出産は、30代に入ると確率が下がり始め、36才頃から加速。20代の20%台に対し、36歳は16.1%、40歳は8.1%と激減していた。」

 

というものです。

 

これは、きちんと東洋医学を学んだ者ならば、ごく自然にうなずけることです。

 

【不妊治療の公費助成「43歳未満」に 厚労省(2013/08/19 ANNnews)】

これも、それを受けての事なんでしょうが、助成よりも啓蒙の方が重要でしょう。上の記事中にもありますが、知らない人が多いのですから。 

杏 総合治療所

〒534-0021

大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F

TEL/FAX:06-6925-2323

 

 ※来院前には必ず、

【施術をお断りする場合】

をご覧下さい。

  お互いに時間と費用の無駄を避けましょう。

医療関連ニュース解説・評論、治療所の日常など

小児鍼の説明など

治療の体験談、感想など

研修制度利用者の感想など

サイト内検索 杏索an's search

お知らせ

ホーム
ホーム

このHPは、杏 総合治療所に通院中の患者さん、これから来院される方の為の参考ページです。

不特定多数の方を対象としておりません。

そのため、必要情報が無いというお問い合わせには対応しかねますのでご了承ください。