サクッと返る

 結局、逆子の患者さんは、治療することになりました。

 検診で逆子が返っていない事が分かったので、火曜日に治療しました。養生指導だけで返ってくれると良かったのですが仕方ありません。

 羊水過少、双底子宮、時期が遅すぎて赤ちゃんが大きく返るスペースが無いなど、器質的問題が無ければ、まず成功する易しい治療とは言え、31週ですので、余裕ですが、そう悠長にもしていられる時期でもありません。

 しかも、検診でこの時期にしてはかなり赤ちゃんが大きい事が分かったのでなおさらです。

 逆子の治療は、たいていはお灸をします。

 安全性の高い治療ですので、問題は無いのですが、初診でもあり、お母さんが施術経験がありませんので、念のため、慎重に脈を診ながら施術しました。

 一壮(お灸の単位は「壮」です)すえて、脈が一気に変わったので、お母さんに返ったか聞いてみると、「動いたけど、返ったか分からない」と言います。

 多くの場合、お母さん達は未経験者でも、「ゴロッ」とした感覚があり、「返りました」と言ってくれます。

 お腹を診ても、脈を診ても返ったっぽい。

 念のため、翌日も治療してみました。

 すると、「大きく動いたけど自信が無い」と言います。

 もう一回、お腹と脈を診てみます。やっぱり返ってるっぽい。

 取り敢えず、確認の為、病院に行って貰いました。

 次の来院日、患者さんが笑顔で正常位置になっていたことを報告してくれました。良かった。

 これからしばらくは、安定させる治療に切り替えます。

 

 

 

 忙しい日々が続き、更新もままなりませんが、いつも読んで下さって有り難うございます。

にほんブログ村 病気ブログ アルツハイマー病へ
にほんブログ村 子育てブログへ

杏 総合治療所

〒534-0021

大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F

TEL/FAX:06-6925-2323

 

 ※来院前には必ず、

【施術をお断りする場合】

をご覧下さい。

  お互いに時間と費用の無駄を避けましょう。

医療関連ニュース解説・評論、治療所の日常など

小児鍼の説明など

治療の体験談、感想など

研修制度利用者の感想など

サイト内検索 杏索an's search

お知らせ

ホーム
ホーム

このHPは、杏 総合治療所に通院中の患者さん、これから来院される方の為の参考ページです。

不特定多数の方を対象としておりません。

そのため、必要情報が無いというお問い合わせには対応しかねますのでご了承ください。