2件の脳死移植発表 276、277例目

 「ちょっと妄想を話そうか」の伏線のつもりで…。

2件の脳死移植発表 276、277例目

産経新聞(2014.7.3)

 

 日本臓器移植ネットワークは2日、新潟大病院に低酸素脳症で入院していた40代女性が同日午前8時43分、臓器移植法に基づく脳死と判定されたと発表。また大阪府立急性期・総合医療センターに入院していた50代女性が同日午前9時43分、同法に基づく脳死と判定されたと発表した。

 女性はそれぞれ書面で臓器提供の意思表示をしていなかったが、いずれも家族が承諾した。脳死移植は同法施行後276例目と277例目、本人の意思不明は143例目と144例目。

 40代女性の肝臓は京都大病院で10代女性に移植。心臓、両肺、膵臓、腎臓、小腸は医学的理由で断念。50代女性の心臓は東京大病院で60代男性、片方の肺は福岡大病院で40代女性、もう片方の肺は岡山大病院で60代男性、肝臓は広島大病院で60代女性、膵臓と片方の腎臓は名古屋第二赤十字病院で40代男性、もう片方の腎臓は大阪大病院で50代男性、小腸は医学的理由で断念した。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ アルツハイマー病へ
にほんブログ村 子育てブログへ

杏 総合治療所

〒534-0021

大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F

TEL/FAX:06-6925-2323

 

 ※来院前には必ず、

【施術をお断りする場合】

をご覧下さい。

  お互いに時間と費用の無駄を避けましょう。

医療関連ニュース解説・評論、治療所の日常など

小児鍼の説明など

治療の体験談、感想など

研修制度利用者の感想など

サイト内検索 杏索an's search

お知らせ

ホーム
ホーム

このHPは、杏 総合治療所に通院中の患者さん、これから来院される方の為の参考ページです。

不特定多数の方を対象としておりません。

そのため、必要情報が無いというお問い合わせには対応しかねますのでご了承ください。