妊婦の体重

 またまた(笑)妊娠中の研修生Uの話題です。

 ふと、気になって現在の体重を聞いてみたら10kgオーバー!あわてて週一回の通院を二回来るように言いました。三回必要かも…。

 

 まあ、私の油断です。彼女は研修生ですから、私の治療を熟知している筈なので、体重オーバーしていれば自己申告してくるだろうと思ってチェックしていませんでした。患者さんならこんな事はあり得ませんね。恥かかせやがって(笑)。

 

 Uの場合は、初期にほとんど問題が無かったので、逆子が発覚してから治療を始めたのも体重オーバーの一因でしょう。

 

 だいたいですが、妊娠初期から私が治療した場合、最終的には週一回の場合約6kgオーバー、週二回なら約3kgオーバーになります。胎児分と言う事ですね。特に食事制限はしなくてもこんな感じになります。

 

 このことから、恐らくは週二回が適正な治療回数なのだと思います。まあ、特に症状が無ければ、お互い面倒なので(笑)週一回にしちゃいますけどね。

 

 そのおかげで総じて出産も軽くなるのだと思います。もちろん産後の回復も早くなります。当然赤ちゃんも元気いっぱいでキラキラしています。

 

 何故、鍼をすると体重が増えないのかと言うと、例によって解りません(笑)。

 ただ、確かめる方法も無いので推論(妄想)に過ぎませんが、患者さんのカラダの状態をつぶさに観察していると、カラダの色々な機能が潤滑に回るので、エネルギーのロスが少なく、燃焼カスが溜まらないような印象を受けます。

 

 「代謝が良くなる」と言ってしまえば良いのかも知れませんが、少し違う印象なんですね。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ アルツハイマー病へ
にほんブログ村 子育てブログへ

杏 総合治療所

〒534-0021

大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F

TEL/FAX:06-6925-2323

 

 ※来院前には必ず、

【施術をお断りする場合】

をご覧下さい。

  お互いに時間と費用の無駄を避けましょう。

医療関連ニュース解説・評論、治療所の日常など

小児鍼の説明など

治療の体験談、感想など

研修制度利用者の感想など

サイト内検索 杏索an's search

お知らせ

ホーム
ホーム

このHPは、杏 総合治療所に通院中の患者さん、これから来院される方の為の参考ページです。

不特定多数の方を対象としておりません。

そのため、必要情報が無いというお問い合わせには対応しかねますのでご了承ください。